朝は寒いです。

寒いです。ホームにはエレベーターと自動販売機が1つあるだけです。自動販売機の横には3つゴミ箱があります。どうして3つもあるのでしょうか。そのうち2つは缶、瓶、ペットボトルと言う分類です。そんなに量が多いとは思えないのですが、多分撤去するのがめんどくさいのでしょう。確かに撤去するのにめんどくさそうに、ゴミ箱の1つはしっかり地面に打ち付けられています。
多分最初はゴミ箱を1つだけ設置したのでしょうが、そのうち分類する必要が出てきて出てきて、ゴミ箱を追加で2つあるんだと思います。追加するのは1つでよかったんじゃないかなと言う気もします。
音声入力をテストしていけば、歩いている最中もどんどん文字が入力できるんではないでしょうか。
今階段を上っています。片手をポケットに突っ込んだままです。