45歳になって、頭皮のかゆみ、乾燥が出てきました。

<独自の3つの頭皮ケア>
①スカルプシャンプーをする。
②スカルプローションを塗る。
③皮膚科に行って薬を貰い、つける。
中年と呼ばれる年齢(45歳)になり、今まで気にならなかった頭皮の乾燥が出てきました。
頭を掻く回数も多くなって来て、先日美容院に行った際、「痒そうですね。凄く乾燥しています。」と言われてますます気になりだしました。
もともとアトピー性皮膚炎を患っていて、皮膚の乾燥は気にしていましたが頭皮のケアまでは気にしていませんでした。
皮膚科に行き、受診したところ、「酷くはないけれども乾燥して荒れている」。と言われ、薬(副腎皮質ホルモン抗生物質配合材ローション)を貰い、現在朝晩塗っています。
この状態になる前にケアが出来たら良かったなと思います。こうなる前からスカルプシャンプーとトニックローションを使っていましたが、それだけでは不十分でした。
シャンプーはケア商品がたくさんありますが、それだけではなく、スタイリング材も、頭皮と髪の毛自体をいたわり、ケアしてくれるもの、さらに年齢的な悩み別のシリーズがあるならばトータルで使ってみたいなと思います。
すこやか地肌のシャンプーを見て思ったことが2点あります。
①HPを見た感想です。
パッケージが地味です。
熟年層がターゲットなのでしょうがおじいちゃんおばあちゃんが使うやつ?と思いました。
頭皮がかゆい悩みは20代の若い方も多いと思うのでもう少し若い方も手にしてみたいパッケージにされてはいかがでしょうか。
②値段が高いと思います。
Amazonで検索すると類似品で花王キュレルの頭皮保湿ローションが半額以下の値段で出てくるので頭皮保湿ローションを初めて使う人はそちらを購入されるかもしれません。
(購入した人の評価も高かったので私もキュレルを購入しようとかと検討しました。)
天然成分を使い、丁寧に作られているのはわかるのですが、頭皮のかゆみを押さえるのに私は月に6200円はコスト的に厳しいですし、購入前に皮膚科に行きます。
HPでトライアル初回限定35%offをご紹介されていますが、それよりも5日分くらいの少量で1000円台くらいで試して商品の良さを実感できれば購入するかもしれませんが…。
つぶより野菜